RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒビオモイ 《チェロ》

ヤプログからこちらに引っ越しました。

チェロオンリーのブログになります。

レッスンの様子など・・・詳しくは書けないかと思いますが・・・コメントよろしくです。
<< 1週空きました | main | 発表会 >>
チューナーのHz調節
0

    先日こちらでチューナーのHzの調節を

    いくつにするかで悩んでいたと書き込みしたところ

    たこやきおやじさんから 「442Hz」とお聞きしたので

    早速調弦してみました。

    やはり・・・音が違って聞こえます。

    A線、以前はかすれてかすれてと言う感じだったのが

    ちゃんと音が出ます。

    あちゃーーーーーーーー!!!

    ちゃんと調弦しないとやっぱり音が違うんですね。

    レッスンの時に弾くチェロの音と自分のチェロとの差をすごく感じていたので

    やはりちゃんと調弦しなくてはいけないと反省。

    自己流はダメでした。

    音の出が良くなって、弾くのも辛く感じなくなる気がします。

    以前は・・・・こんな音だったら・・・今日はもうやめよう。

    と考える事が多かったんです。。。

    音が出ない。

    変な音。

    こんな音しか出ないの?

    先日レッスンのY楽器の 弦楽器無料調整会

    と言うお知らせがあり・・・絶対申し込むと

    息巻いていたのですが・・・

    2月2日にお電話したところ・・・「先ほどいっぱいになりました」

    と言う返事・・・

    音が音だけだったので・・・・すごく落ち込むほどの落胆。

    しかし・・・Hzを変えて調弦した事で

    気持ちの良い音が出始めたことで気持ちも楽になりました。

    駒、魂柱、などの調節も気になるので・・・

    春先、ゴールデンウィークまでには調節をお願いしようかと思っています。

    当然、買ったところでですが・・・。ラッキー

    たこやきおやじさん〜〜ありがとうございました。

    感謝の気持ちでいっぱいですっ!





    | チェロ | 14:41 | comments(5) | - | - | - |
    吉〇木曜日の通りすがり さん〜〜♪

    持ってますっ!キーボード・・・
    押入れで突っ立ってる状態・・・あちゃ〜〜〜!

    取り説・・・もう〜〜〜20年位前に購入したキーボードですので・・・無いと思われ・・・
    でもやってみますね〜〜〜♪
    | まりあ | 2009/02/19 6:07 PM |

    木曜レッスンの通りすがりです。

    まりあさん、確か、電子ピアノ?キーボードありませんでしたっけ?

    多分、440ヘルツで調整できる機能がついていると思います。
    っていうか多分、今の状態で、440と思います。
    取り扱い説明書とかに記載がないでしょうか?

    | 吉〇木曜日の通りすがり | 2009/02/18 10:16 AM |

    440Hz、442Hzの違い、
    頑張って調べてみますね。

    ちょっとバタバタしていまして・・・
    チェロを触る時間が取れなかったりしています。^_^;

    毎日触っていないと全く進歩していかないような気がして焦りまくっていますが・・・
    隣に住む息子一家のお引越しが終わらない限り・・・心の余裕がない状態でして・・・

    ゆっくり音に向き合う時間が欲しいです〜!!!

    参考のページの紹介、ありがとうございます。
    時間が有る時じっくり読ませていただきますね〜〜♪

    | まりあ | 2009/02/14 12:06 PM |

    楽器の調整のことですが、私の先生の田澤先生が、「へたっぴセロ弾きの雑記帳」で御馴染みのgoshuさんのブログで楽器の調整について詳しく書かれていますので参考にして下さい。こういう知識はなかなか本などにも書いてありません。

    http://cello.weblogs.jp/goshu/2008/07/post-c6c6.html
    | たこやきおやじ | 2009/02/12 11:11 AM |

    嗚呼勘違いですね。(^^;

    普通、どんな楽器でも調弦はAを440Hzに合わせるのが基本です。特に弦楽器は440Hzで一番よく鳴る様に楽器も弦も作られております。
    しかし、442Hzはコンサートピッチなどと呼ばれプロの演奏では最近はほとんど442Hzになっているようです。(440Hzより少し音が映えるからです)

    お手元に440Hzか442Hzの音叉かピアノなどがあれば是非Aの440Hzor442Hzの実音を聴かれることをお薦めします。チューナーの数字だけに頼るよりも実感としてAの音が感じられますよ。
    | たこやきおやじ | 2009/02/12 9:35 AM |