RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒビオモイ 《チェロ》

ヤプログからこちらに引っ越しました。

チェロオンリーのブログになります。

レッスンの様子など・・・詳しくは書けないかと思いますが・・・コメントよろしくです。
チャプター9 Part2
0
    チャプター9に入って 2回目のレッスン。

    Aマイナーのスケール。

    ボーイングバリエーションで・・・

    シンコペーション、カウントする拍を意識して。

    裏を取る形?

    で・・・Aマイナーのスケールで ラ⇒ラまでを。

    バリエーション2 も・・・

    強弱を出さないように同じ強さで弾く。

    12P の1 

    シンコペーション、軽く弾き強弱を目立たせる。。。

    2・・・第3ポジションへの指移動。

    3・・・第1ポジションから第3ポジション〜第1ポジションへ戻る〜第3ポジションへ・・・。

    4・・・拡張型を含むポジション移動。

    何がなにやら・・・・譜面を見るだけで移動が出来るか?難しいところ。

    指番号がふってあれば・・・・理解もしようがあるけど・・・・

    指番号がないと絶対分からないと思われ・・・。

    譜読みをしながら自分で番号を打ったり、印をつけたりしなければならなさそう。

    皆そうやってるのかな?それとも???理解できてちゃんと指が自然に動くの?


    昨日のレッスンで使用したレッスン室のチェロ。

    ポジションのシールがないもので・・・怪しい音。

    たぶん・・・一番新しいチェロらしく・・・シールなし。

    焦りまくってました〜。



    曲のレッスンは

    「カヴァッレリア・ルスティカーナ」2回目

    C の一番高いファからを

    最初に戻ってAから・・・・

    レ、レドシファ ラーソ が上手くテンポが取れなくて何度も・・・繰り返す。

    感覚の問題だとは思うのだけど・・・

    下りの8分音符になるとドンドン早くなって走ってしまう。

    ゆっくり、ゆっくりと何度も言われるが・・・ついつい。。。

    難しい。

    更にBに入ると・・・・16分音符になれば更に早くて焦りまくりそうで・・

    しっかりレッスンしていかなくては・・・。

    次の「赤とんぼ」にも突入予定らしい。

    やっていかないとまったく指が弓がついて行けそうにないのが怖かったり。



    カヴァ〜〜〜はCDをリピート設定して何度もレッスンしてみるが

    指が弓が怪しい・・・頑張れ自分っ!とハッパを掛けてみる。。。




    そろそろ・・・・Myチェロ・・・調整に出したいところですが・・・

    あれこれあるので夏前になりそうですね。。。

    駒がちょっと前に(下に・・)向いている様な・・・・。





    来週は・・・水曜日にちょっと手術が入っていて・・・

    日帰り手術なのでたいしたことはないのですが・・・・・

    切除するので左腕が構えられない感じなので、レッスンはお休みする予定。

    ドンドン進んじゃいそうで怖いんですけど・・・
    | チェロ | 13:04 | comments(8) | - | - | - |
    レッスンGW明け
    0

      GW前の25日がレッスン日

      それを受けて実家へ孫娘に会いに出かけたいっ!

      と26日から5日までGWの間中 実家に帰省していました。

      当然、チェロ約2週間触っていません。

      帰宅してから・・・特別用事もないので・・・

      チェロの練習を。

      あれこれ練習したのだけど・・・

      「野ばらに寄せて」は・・・もうおしまいになってて・・・

      9日のレッスンではやらなかった。。。

      チャプター9に突入。

      拡張型、ポジション移動が入り乱れ・・・

      アタフタしまくり。

      普通に理解できるようになるには・・・あと何年かかるのだろう。。。

      先ほども・・・カヴァッレリア・ルスティカーナ の練習をしながら

      「ふー!」とため息をついていたら・・

      近くに居た連れ合いが・・・・

      「なにも・・・ため息をつきながら弾くことないだろうに」

      と言うのだけど・・・

      「いやね・・・ちっともスムーズに弾けないもんだなぁ〜〜って

      落ち込んじゃうのよね」

      と言うと

      「そりゃあさ・・・プロだって何時間も何時間も練習するんだよ。

      シロウトの年齢の上がってる奥さん(彼はこう私を呼ぶ)が少しの時間で

      上手に弾けるわけないんだから・・・

      時間を重ねて、徐々にだと思って当然だよ」

      と声を掛けてくれました。。。

      良い意味にとって良いよね?

      練習、バリバリしたいのだけど・・・左肘痛で・・・

      長時間引くことは無理。

      2週間休めても・・・痛みが引かないのが辛いところです。

      Aマイナーのスケールにも突入。

      頭が・・・クラクラしています。

      さ・・・・頑張って練習しましょう。

      | チェロ | 15:33 | comments(4) | - | - | - |
      やっとチェロに気持ちが入って来ました
      0
        怒涛の1年でした。

        息子一家が隣に引っ越してきて・・・

        3月に私の実家の倉敷に移住して・・・

        その後の事も有ったり・・・家の中を片付けなくちゃいけない事情になったり



        3月、17日〜18日に倉敷に向けて出発。

        引越しの手伝いもあり、倉敷で暮らすのは心もとないお嫁ちゃんに付き合ってあげなくちゃ・・・

        と1週間の予定で滞在していたのですが、夫から連絡が有り

        30日に神戸に出張に行かなくてはいけない長男と倉敷にやってくると・・・

        大荷物と言う事もあって・・・お迎えに来て貰いました。

        28日から高速料金が安くなるという恩恵にも預かり・・・

        なので 21日、28日と連続してレッスンをお休みしなくてはいけなくなりました。

        本来1回だけのはずだったのに・・・2回の欠席は・・やばいです。

        4月の第1週もお休みで・・・長い期間チェロを触ることも出来ない状態。

        こんなに触っていないのも久しぶりだわと思うほど・・・チェロは・・・

        ケースに入れて閉まってある状態。ごめんね・・・Myチェロ。



        先週半ばからかな・・・やっとチェロをケースから出してあげることが出来、

        弾いてあげる事も出来るようになりました。

        その間の3週間ほどは・・・バタバタばかりしていたので気持ちもチェロに向かっていない状態。。。

        やはり気持ちが向かうと言う事が大事なんだと実感した数週間でした。

        譜読みも怪しい私。今は拡張型をやっていて・・・

        指使いが変わります。

        と・・・口で説明するのが難しいのですが・・・

        今までの C Major だけでなく・・・

        A Major、G Major、F Major・・・

        とスケールが増えて行ってて・・・焦りまくりです。

        音階さえもおぼつかない。。。

        更に・・・音の強弱、右手と左手・・・なんで思うように動かないの!

        と涙が出そうになります。

        何回も何回も同じところでつっかえるので・・・

        つっかえるところを重点的に弾いていると・・・あっという間に時間が経ってます。

        で・・・左肘が痛くなったり・・・涙

        昨日のレッスン・・・ほとんど指が動かなかったり・・・

        途中で真っ白になってしまったり・・・

        練習したのにな・・・と残念な時間でした。

        まだ音を拾うだけで精一杯なので・・・音の強弱まで頭が回りません。

        余裕を持って音が表現できるようになれば・・・

        毎日少しずつでも弾かなくちゃいけないんでしょうね。

        頑張れ〜〜私っ!



        今やっている・・・「野ばらに寄せて」の楽譜。



        チェロに不釣合いな・・・背後に写りこむ和ダンス。

        これを運び込む為に精神的にも体力的にも・・・疲れきっていました。。。

        こういう状態でいつもスタンバッていないと練習出来ない自分がいます。



        | チェロ | 22:34 | comments(0) | - | - | - |
        発表会
        0
          先日、以前グループレッスンでご一緒だったもっちさんから

          発表会のお知らせを頂きました。

          個人レッスンに変わって半年くらいですよね。

          素晴らしいなぁ〜〜〜!

          私なんて・・・全く発表会に出られるような状態じゃないと

          少し焦りも感じちゃったり・・・

          でも個人レッスンで1対1で面と向かってのレッスンになると

          練習をしていないのがバッチリだろうし・・・

          毎回しょげ返ってしまいそうで・・・メンタルの弱い私には無理だと判断。

          と言いながら・・・先週レッスンがお休みだったので・・・

          なんだか長い事チェロに触っていない気がする。。。

          倉敷の実家に往復もあったので・・・致し方ないのだけど・・・

          この先確定申告も控えてて・・・チェロを弾ける時間が出来るのは

          来週明けでしょうか?

          その後、息子家族の引越しも控えてて・・・

          手を出さないわけには行かないだろうし・・・

          チェロどころじゃなくなりそうです。

          あ・・・・明後日はレッスンでしたね。

          その前にちゃんとやっておかなくちゃですが・・・

          時間が取れるのか?私っ!

          今月はいつも3回のところ、4回レッスンが入っています。。。

          でも引越しの手伝いで倉敷に行くことにしているので

          何回かお休みしてしまうことになりそうです。。。

          こんな記事を書いてる場合じゃないんですが・・・

          中間試験、期末試験の時になるとなぜだかお掃除がしたくなっていた私の事・・・

          現実逃避・・・ですね。^_^;

          H先生・・・きっちりやりたい先生らしく・・・A型なのかな?

          なかなか先に進まない事にジレンマを感じていらっしゃるかも・・・と

          すみません・・・出来の悪い生徒で・・・^_^;


          ニューシネマパラダイス・・・難しいので途中で断念?

          島唄 をやっていますが・・・これも結構難しい。

          きちんと拡張型を把握できていないと指を間違えてしまう・・・

          一旦間違えると追いついていくのが大変だったり・・・^_^;

          | チェロ | 11:34 | comments(2) | - | - | - |
          チューナーのHz調節
          0

            先日こちらでチューナーのHzの調節を

            いくつにするかで悩んでいたと書き込みしたところ

            たこやきおやじさんから 「442Hz」とお聞きしたので

            早速調弦してみました。

            やはり・・・音が違って聞こえます。

            A線、以前はかすれてかすれてと言う感じだったのが

            ちゃんと音が出ます。

            あちゃーーーーーーーー!!!

            ちゃんと調弦しないとやっぱり音が違うんですね。

            レッスンの時に弾くチェロの音と自分のチェロとの差をすごく感じていたので

            やはりちゃんと調弦しなくてはいけないと反省。

            自己流はダメでした。

            音の出が良くなって、弾くのも辛く感じなくなる気がします。

            以前は・・・・こんな音だったら・・・今日はもうやめよう。

            と考える事が多かったんです。。。

            音が出ない。

            変な音。

            こんな音しか出ないの?

            先日レッスンのY楽器の 弦楽器無料調整会

            と言うお知らせがあり・・・絶対申し込むと

            息巻いていたのですが・・・

            2月2日にお電話したところ・・・「先ほどいっぱいになりました」

            と言う返事・・・

            音が音だけだったので・・・・すごく落ち込むほどの落胆。

            しかし・・・Hzを変えて調弦した事で

            気持ちの良い音が出始めたことで気持ちも楽になりました。

            駒、魂柱、などの調節も気になるので・・・

            春先、ゴールデンウィークまでには調節をお願いしようかと思っています。

            当然、買ったところでですが・・・。ラッキー

            たこやきおやじさん〜〜ありがとうございました。

            感謝の気持ちでいっぱいですっ!





            | チェロ | 14:41 | comments(5) | - | - | - |
            1週空きました
            0
              先週、レッスン前に電話を頂き・・・

              先生が駅で倒れた・・・とのお話。なので

              レッスンを急遽お休みにと・・・。

              えぇ〜〜〜先生大丈夫でしょうか?



              って・・・そう言うことって話を違う形にして

              「先生の都合で違う日にちに振り替えさせていただきますので

              今日のレッスンはお休みとなります」

              って普通言いません???

              バカ正直というのも・・・問題ありのような気がする年寄りの生徒です。

              というか・・・先週はMさんもお休みかもしれないし、Iさんはお休みなさるって仰っていたから・・・

              私一人のレッスンだったかもなんですよね。

              お休みの連絡も・・・もっと言葉を選んでと思っています。

              1月から新しい教則本を使っています。



              で・・・1月からやっているのが

              指の拡張

              A線のシの半音下 指は上に伸ばす形や

              D線のミの半音下 同じように指を上に伸ばす

              新しい教本はそういう新しく出てきた音をしっかりフォローする形で

              エクササイズが出来るようになっているとの事。

              が・・・難しいっ!

              音を出すのも大変、リズムを取るのも大変、指を上げるのも大変、

              レッスンの後は指・・・つってます。

              たかがエクササイズですが、されどエクササイズ。

              しっかり練習しなくては音も出せません。

              CDが付属しているのでその音を出しながら・・・




              そこで問題点を発見。

              CDで聴く音と自分が出している音が微妙に違うんですよ。

              こりゃぁ・・・・私のチューニングがまずいんじゃないだろうか?

              で・・・こちらを覗いていただいている皆さんにお聞きしたいのですが

              チューナーのHzですが・・・いくつで合わせていらっしゃいますか?

              421 Hz で合わせていたのですが・・・微妙に違うと感じるので

              今は 416 Hz で合わせてみました。

              それでも違うかな?と・・・自分の耳に自信がないっ!

              色々試してみるのが良いのかなとも思うのですが。




              レッスン曲は   ニューシネマパラダイス

              詩織さんからお借りしている溝口さんのCDにも入っている曲で

              耳に馴染んでいたので・・・すんなり入るのですが・・・

              指使い、弓使い、とっても難しい〜〜〜〜!

              拡張の指に気をとられていると正しいポジションに指が戻らない。

              どうも上に行ったり、下に行ったり・・・音が取れていない。

              なんだか凹みまくりのレッスン日です。

              レッスン後、帰宅してからの練習は

              CDをリピートでかけながらちょっと必死になって見ました。

              もう〜〜〜指が疲れて大変・・・・みんなこれを克服しているんですよね。

              左指の人差し指と中指の間が・・・かなりの緊張でコリコリです。


              | チェロ | 21:00 | comments(2) | - | - | - |
              すっごく、速ぇ〜〜〜!
              0

                べらんめぇ〜口調のタイトルです。。。

                いや・・・ほんとに、ほんとに速いんですよっ!

                なにがって・・・レッスンの速度です。

                K先生の時には・・・甘えさせていただいていたのかな?

                譜読みも怪しいと分かってくださっていて・・・

                じっくりのんびり、だったし・・・

                入る前に 「次はこの曲を・・・」

                と言ってくださって心の準備、譜読みの予習が出来たのですが

                いきなり初見で、最後まで行きます。

                ほんとに・・・プリントを渡され、3回ほどで・・・

                最後まで通し・・・

                昨日のレッスンは Mさんがお休みで Iさんと2人。

                Iさんは譜面が読めるようで・・・結構進んでいらっしゃる感じ。

                私は・・・落ちまくりです。

                えっと・・・「ラ?」 「シ?」・・・「ソ?」

                って状態で・・・泣きそうでした。


                それでも最後は帳尻が合うのか?

                弾けている自分が居たりして・・・・怖いっ!

                弾けているとまでは行かないのでしょうが、

                譜面も読めていたり・・・

                と言う事はこの速さでも充分慣れていくって事???

                いいのか? 悪いのか?

                でもね。。。。ほんとに速いんですよ。。。

                黄色い教本・・・・あっという間に5ページはやりますから。

                といってもそれ程難しいものではないのですが・・・

                MさんにプリントFAXしました。

                いらっしゃらないのに・・・・

                「次までに3週間空きますから

                このプリント、しっかり練習してきてくださいね。」

                と仰るんですよね。。。

                うーん・・・こりゃぁ・・・お休みしたら

                確実に遅れてしまうな。。。

                お休みした時のフォロー、しっかりやらなくちゃですね。。。

                12月から、新しい生徒さんが入ります。

                遅れないように頑張らなくちゃですね。。。




                | チェロ | 13:24 | comments(6) | - | - | - |
                1+1=1
                0

                  土曜日、レッスンが始まる前

                  教室の前でコーヒー飲んでいたら・・・

                  前のクラスのレッスンが終了。

                  50〜60代の男性の方がお一人出てこられて

                  「来週からご一緒になります〜〜」

                  と短い顔合わせ。

                  進度も同じ位と言うことで・・・

                  3時からの特別クラスのようになるようです。

                  これぞ 1+1=1

                  こちらはM野さんと2人、前のクラスは・・・

                  私が見たときには男性二人だったのですが

                  10月から急にお一人の方が地方へ転勤になる

                  と言うことで・・・・

                  今まで女性ばかりのクラスだったので

                  男性が入るというのはどうなのか?

                  良く分からないのですが・・・

                  しっかり練習していかなくちゃまずそうです。。。




                  レッスン内容は・・・

                  黄色の教本 P31

                  移弦のスラー。

                  滑らかに〜〜〜

                  でも途中でぷっつり切れてしまいそうになる。

                  右手を丸く形を作って

                  左手の指の間隔を同じように拡げて

                  かなり左中指がつりそうになるほど痛む。

                  レッスンあるのみでしょうか?

                  P39の「ホームスィートホーム」を

                  初見なので・・・焦りまくる。。。

                  しっかりレッスンしていかなくちゃ。。。

                  | チェロ | 10:40 | comments(0) | - | - | - |
                  自主練習
                  0

                    先週、帰省の為出席できなかったレッスン。

                    今、ポジションチェンジをしきりにやっているのだけど・・・

                    分かっているような分かっていないような・・・

                    指番号が大事なんだけど・・・指番号がコロコロ変わる。

                    なんでそうなるの???

                    ってな具合に・・・

                    楽譜もたぶん・・・曖昧なんだろうな。。。

                    きちんとした指針は無い上に楽譜上のお約束という感じなんだろうか?

                    これによりこうなる。

                    そういう数学で言う証明なんていう感じではないから・・・

                    ここでは[1]が ソ になるわけで・・・

                    この場合[1]が ラ になるんですよね。。。

                    ???????????

                    頭の中が?マークだらけでございます。

                    なので1週遅れを取り戻すべく・・・自主練。

                    まぁ・・・チェロに触るというのが第1目的でありまして・・・

                    音階をやって・・・

                    ボーイングをやって・・・

                    1曲弾いて・・・

                    そんなもんでしょうか。^_^;

                    もっとやらなくちゃ・・・の声が聞こえてきそうです。たらーっ

                    | チェロ | 09:59 | comments(0) | - | - | - |
                    久しぶりのレッスン
                    0
                      先週、実家に帰省していたため・・・

                      レッスンをお休みしちゃってて

                      Mさん、お一人でのレッスンだったようです。

                      ごめんなさいね〜。

                      昨日のレッスンも時間に間に合うようにと出かけ
                      (吉祥寺まで中央線を使うのですが・・・土曜日って人身事故が多かったり・・・)

                      でいつもは国分寺駅を使うのですが

                      武蔵小金井駅の3分の始発に乗れるとゆったり気分でいけることを発見。

                      これは使わない手は無いです。

                      我が家から国分寺までならバス代200円で済むところ

                      武蔵小金井だと20円UP。

                      でも必ず座れると思えば20円は安いかも・・・


                      おっと・・・肝心なチェロですよね。。。

                      時間前に到着して・・・

                      少し遅れてMさんもいらっしゃいました。ほっ!!!

                      (何故だかほっとするんですよね〜〜。)

                      チューニングなしで・・・始めるレッスン。。。

                      K先生は前のレッスンで使っていたチェロでもちゃんと

                      チューニングからやってくださったけど・・・。

                      微妙なチューニングって自分で少しずつ合わせたり・・・したいんだけど。。。

                      全くナシというのは良いんだろうか?

                      4拍で音階

                      黄色い教則本のP23を

                      初見だけど・・・音階だから・・・3拍子で。

                      同じページの2番

                      ツーツ、ツーツ、ツーツの繰り返しなんだけど

                      移弦が入るので ???になってしまう私。。。焦るなぁ〜!

                      「威風堂々」が終わったので・・・・次へと言うことで

                      「ラルゴ」へ突入。もちろん下の方を。。。

                      何回かに分けて弾くのだけど・・・全くの初見で・・・

                      まぁ・・・指番号をふってあるので何とかの状態。

                      でも全くお構いナシに進む。。。

                      それくらい出来て当たり前の世界という感じ。。。

                      今まで私達って甘やかされていたのかもとMさんと話す。。。(レッスン後)

                      レッスンの進め方の違いに戸惑いを覚える。

                      最後まで取りあえず進んで・・・

                      レッスンの終わりに

                      「じゃぁ・・・通して弾いてみましょう」

                      と・・・今は無きFDで音を出しながら弾く・・・

                      とFDもなんだけど・・・

                      上の音を先生が優雅に弾く。

                      そりゃぁ・・・私達に上は難しい過ぎるけど・・・

                      先生・・・・。

                      まぁ・・・いいけど。

                      一言、「私が上を弾きますね」くらいの言葉は欲しかったかな。。。

                      K先生なら・・・と思ってしまうのはいけない?

                      2人だと「こうして欲しい」という要望って伝えるのが難しい。。。

                      前のクラスの方々もすごく少ないので・・・

                      合わせて5人くらいになるんだったら・・・合体して欲しいと思うのだけど・・・

                      昨日も前のクラス、お一人だったし・・・。



                      でも合体すると3時からになる可能性が・・・

                      となると・・・早めに出かけなくちゃになるな・・・。

                      | チェロ | 11:03 | comments(2) | - | - | - |